試験機とは、製品や試験片に負荷を与えたり、環境の違いを試験機の中に作り出したりすることで、 その経過や結果として強度・剛性・ 耐久性・弾性などの物理的特性を数値として検出したり、形状を観察する装置です。製品の品質を守る為に欠かせない様々な試験をご紹介します。

私たちの生活に欠かせない試験機

私たちが普段当たり前に使用している製品が、物によって性能が全く違っていたと考えてみましょう。例えばテフロン加工を謳っているフライパンが、たった1回で料理がコゲついてしまったらとても困ります。

こういったことを未然に防ぐため、様々なメーカーで開発された材料や製品は、一定の品質を保っているかを保証しなければいけません。

お客様に「安心安全な製品」を造り出す為に、私たち試験機メーカーは存在しています。

車を作る為に必要な試験機

Pricing Table Image

車体に使用されている材料は、様々な試験機で試験されています。

プラスチックとは

Pricing Table Image

製品の素材として代表的なプラスチックは、私たちの生活に欠かせません。

用途別試験 概要

材料試験とは

No.216

引張り・圧縮・曲げ試験

シャルピー衝撃試験とは

No.258

耐衝撃試験

学振形摩耗試験とは

No.428

耐摩耗・耐摩擦試験

デマチャ屈曲試験とは

No.119

耐屈曲試験①

MIT形耐折度試験とは

No.307

耐屈曲試験②

メルトフローレートとは

No.120

流動性・加工性試験

ヒートデストーションとは

No.148

耐熱性試験

安田精機へのお問い合わせはこちら