株式会社 安田精機製作所

デマチャ屈曲試験とは?

デマチャ屈曲試験とは、JIS K 6260などの規格に準拠した試験です。試験片の折り曲げに対する強度を測定します。

私たちの身近なゴム製品

加硫ゴム及び熱可塑性ゴムに繰り返し屈曲変形を与えることによって、き裂の発生の程度及び、あらかじめ切り込みを入れたき裂の成長速度を測定します。

デマチャ屈曲試験で試験された製品は、私たちの身近なゴム製品では自動車のタイヤなどがあります。長期間にわたり外部から刺激を与え続け、疲労破壊に至るまでの過程を試験することで、安心安全な製品を作ることができます。

安田精機製作所のデマチャ屈曲試験機

マイナス150℃下での試験を可能に

安田精機製作所のデマチャ屈曲試験機は、お客様の使用用途に合わせ、様々な環境での試験が可能です。低温槽を使用することで最大マイナス150℃下で試験をすることができます。

タッチパネル式を採用

試験機の操作には、試験の入力がスムーズなタッチパネル式を採用致しました。屈曲回数、温度条件、温度制御などをワンタッチで簡単に行うことができます。

デマチャ屈曲試験機の仕様詳細はこちら

No.119 デマチャ屈曲試験機

安田精機へのお問い合わせはこちら

お問い合わせ