パンメルテスターとは、車体等に使用される複合安全ガラス中のPVBフィルムの破片の結合度を評価するものです。パンメルテスターの仕様をわかりやすく説明しています。

【操作・動作動画】No.274 パンメルテスター

安全性においても様々な配慮があるYSSのパンメルテスターのご紹介です。  

No.274 パンメルテスター

274 パンメルテスター

  • 車体等に使用される複合安全ガラス中の PVBフィルム の破片の結合度を評価するものです。
  • 試験片を固定し一定のピッチでS字形に移動させながら、ハンマーで一定の衝撃力を与えてガラスを破砕し、露出したPVB面の パンメル値 を等級で判定します。
<仕様は予告なく変更することがあります>
試験片 305 × 160 × 2.5 ~ 10 mm
試験片台 傾斜角 45°
ハンマーヘッド φ 30 × 先端 R50 × 全長 50 mm
ハンマー 打撃方式:ハンマー振り下げ式 + 補助スプリング 衝撃力調整:スプリングネジ調整式
横移動 ストローク:150 mm
縦移動 ストローク:90 mm
テストスピード 1 枚当たり約 120 秒
その他標準仕様 室内灯、空打ち防止機構(試験片確認センサー)
電源 AC 200 V、3相、10 A、50/60 Hz
機体寸法・重量 本体:約 W880 × D1,100 × H1,164 mm・約 620 kg 操作部:約 W250 × D700 × H1,130 mm・約 60 kg