ガーレー式デンソメーター(ガーレ形通気性試験機、透気度試験機)とは、ガーレー試験機法により、紙及び板紙の透気性及び毛織物の通気性を評価するための試験機です。ガーレー式デンソメーターの仕様をわかりやすく説明しています。

No.323 ガーレー式デンソメーター

JIS-L1096、P8117、ASTM-D726、TAPPI-T460、ISO-5636-5
  • 本機は上記の規格に準拠し、製造されています。
  • ガーレー試験機法により、紙及び板紙の透気性及び毛織物の通気性を評価します。
  • 締付板に試験片を取り付け、外筒に内筒を下降させることで内筒の重さによって空気を圧縮し、試験片に圧力を掛けます。
  • 一定量の空気が締付板に固定された試験片を通り抜けるのに要した時間を測定し、透気抵抗度及びISO透気度を算出します。
  • 測定方法は、ストップウォッチによる手動式とデジタルタイマーによる自動式が選択できます。
<仕様は予告なく変更することがあります>
型式No.323 ガーレー式デンソメーター
試験片50 × 50 mm
締付板円孔径 φ28.6 ± 0.1 mm(透過面積 642 ㎟)
外筒内径 φ82.6 mm、高さ 254 mm
標線: 底から 約127 mm
内筒外径 φ76.2 mm
内径 φ74 mm
高さ 254 mm
質量 567 ± 0.5 g
空気容量0 ~ 100 ml(目盛 25 ml)
100 ~ 350 ml(目盛 50 ml)
時間測定ストップウォッチによる手動式
付属品マシン油
オプションアタッチメント(円孔径 φ10 mm)
電源
機体寸法・重量(参考値)約 W150 × D230 × H420 mm・約 20 kg
※内筒を上げたとき:H580 mm

No.323-AUTO ガーレー式デンソメーター(自動)

JIS-L1096、P8117、ASTM-D726、TAPPI-T460、ISO-5636-5
  • 本機は上記の規格に準拠し、製造されています。
  • 自動式のガーレー式デンソメーターです。
  • 自動式は、タッチパネル上に透気抵抗度(s)及びISO透気度(µm/(Pa⋅s))が自動で表示されます。
<仕様は予告なく変更することがあります>
型式No.323-AUTO ガーレー式デンソメーター(自動)
試験片50 × 50 mm
締付板円孔径 φ28.6 ± 0.1 mm(透過面積 642 ㎟)
外筒内径 φ82.6 mm
高さ 254 mm
標線: 底から 約127 mm
内筒外径 φ76.2 mm
内径 φ74 mm
高さ 254 mm
質量 567 ± 0.5 g
空気容量0 ~ 100 ml(目盛 25 ml)、100 ~ 350 ml(目盛 50 ml)
時間測定デジタルタイマーによる自動式
Max. 99999.9 sec
検出: フォトマイクロセンサー
付属品マシン油
オプションアタッチメント(円孔径 φ10 mm)
電源AC 100 V、単相、3 A、50/60 Hz
機体寸法・重量本体:約 W150 × D230 × H420 mm・約 20 kg
※内筒を上げたとき、H580 mm
操作盤:約 W250 × D360 × H250 mm・約 8 kg

安田精機へのお問い合わせはこちら