フレキシオメーターとは、靴用甲革及びその他の薄物革の耐屈曲性を評価するための試験機です。フレキシオメーターの仕様をわかりやすく説明しています。

No.197 フレキシオメーター

JIS-K6542、K6545
  • 本機は上記の規格に準拠し、製造されています。
  • 靴用甲革及びその他の薄物革の耐屈曲性を評価するための試験機です。
  • 低温槽内で試験を行うL型も取り揃えております。
  • 試験片の一端を2つ折りにして上部チャックに固定し、他端を裏表反対側に2つ折にして下部チャックに固定します。
  • 上部チャックを毎分100±5回の速度で22.5°の角度まで往復運動させて試験片を屈曲させます。
  • 規定の回数または時間で往復運動を止めて試験片の損傷を規定の判定基準によって判定します。
<仕様は予告なく変更することがあります>
型式No.197 フレキシオメーター
掛け数12個掛
試験片70 × 45 mm
屈曲角度22.5°
屈曲速度100 ± 5 回/min
カウンター6 桁(プリセット式)
温度
電源AC 100 V、単相、10 A、50/60 Hz
機体寸法・重量(参考値)[tablecell align=”” class=”” bgcolor=”””][一体型]約 W530 × D760 × H500 mm・約 75 kg
[分離型]本体:
約 W520 × D710 × H710 mm・約 60 kg
操作盤:
約 W210 × D340 × H270 mm・約 5 kg
 
 

No.197-L フレキシオメーター(低温槽付)

JIS-K6542、K6545
  • 本機は上記の規格に準拠し、製造されています。
  • 低温槽内に試験片を取り付けて試験を行えるようにしたフレキシオメーターです。
<仕様は予告なく変更することがあります>
型式No.197-L フレキシオメーター(低温槽付)
掛け数12個掛
試験片70 × 45 mm
屈曲角度22.5°
屈曲速度100 ± 5 回/min
カウンター6 桁(プリセット式)
温度-35 ~ 60 °C(冷凍機式)
電源AC 200 V、3相、30 A、50/60 Hz
機体寸法・重量(参考値)約 W1,310 × D830 × H980 mm・約 430 kg

安田精機へのお問い合わせはこちら