株式会社 安田精機製作所

No.401 透湿カップ(繊維用)A-1法・A-2法

 

透湿カップ(ネジ締付式カップ)とは、塩化カルシウム法(A-1法)及びウォータ法(A-2法)により、繊維製品の透湿度を評価するためのカップです。

No.401 透湿カップ(繊維用)

JIS-L1099
  • 本機は上記の規格に準拠し、製造されています。
  • 塩化カルシウム法(A-1法)及びウォータ法(A-2法)により、繊維製品の透湿度を評価します。
  • 塩化カルシウム法は、あらかじめ40°Cに温めたカップに吸湿剤(塩化カルシウム)を約33g入れ、試験片とパッキンとリングを載せてちょうナットで固定し、側面をビニル粘着テープでシールして試験体とします。
  • ウォータ法は吸湿剤の代わりに約40°Cの水を42ml入れて試験体とします。規定の温湿度条件下で、1時間後とさらに1時間後に質量を測定し、透湿度を算出します。

 

<仕様は予告なく変更することがあります>
試験片 直径 φ70 mm
透湿面積 28 ㎠(カップの内径 φ60 mm)
付属品 カップ・・・ 5 個
試験条件 温度 40 ± 2 °C、湿度 90 ± 5 % または 50 ± 5 %、
空気循環速度 0.8 m/s以下
機体寸法・重量(参考値) 約 W320 × D200 × H55 mm・約 5 kg(ケース含む)

 

安田精機へのお問い合わせはこちら

 

お問い合わせ