株式会社 安田精機製作所

試験機の在庫一覧


 こちらは、安田精機製作所で製作している試験機の在庫のご案内ページです。試験機のお求めをお急ぎのお客様に、優先してご提供させて頂いております。

また、実際に使用して納得してご購入いただけるよう、試験機の各種デモ機もご用意しております。詳しくはお問い合わせ下さい。

在庫機一覧表

各試験機の詳細は下記リンクよりご覧ください。

※ページの更新タイミングにより、実際の在庫数との間に差異が生じることがあります。

型盤 試験機 在庫数
101-H テーバー式アブレーションテスター本体 6
101-K テーバー式アブレーションテスター研磨機 2
153 ゲルタイムテスター2個掛け 1
171 圧縮永久ひずみ試験機 5
183-BT【固定】 ボールタックテスター固定式 4
183-BT【可変】 ボールタックテスター可変式 2
189-PN ノッチ加工機 6
216 オートストレン(材料試験機) 1
323 ガーレー式デンソメーター(手動) 3
323-AUTO 自動ガーレー式デンソメーター 4
349 テープ圧着ローラー手動 (質量2,000g) 3
349 テープ圧着ローラー手動 (質量1,000g) 2
510 ベーカー式フィルムアプリケーター 2
515 針入度試験機 3
527 粒度測定器(小) 2
547 粒度測定器(大型) 6
548-YKG フィルムアプリケーター(ドクターブレード) 4
551-AUTO-1 クロスカット加工機(自動) 4
551-AUTO-2 クロスカット加工機(自動) 2
553-M1 2
553-M2 電動鉛筆引っかき硬度試験機 1
553-S1 手押し鉛筆引っかき硬度試験機1荷重タイプ 3
553-S3 手押し鉛筆引っかき硬度試験機3荷重タイプ 3

 

安田精機へのお問い合わせはこちら

在庫機概要 No.100~

Slide image

No.101-H テーバー式アブレーションテスター

仕様詳細はこちら

摩耗輪を使用して平面材料の耐摩耗性を評価するテーバー摩耗試験機(テーバー形アブレーザー、ロータリーアブレージョンテスター)です。プラスチック、ゴム、建築材料、化粧板、革、紙、織布、塗膜等、幅広く試験が行えます。

仕様詳細はこちら

 

 

No.153 ゲルタイムテスター2個掛け

仕様詳細はこちら

熱硬化性樹脂のゲル化時間を簡単に測定するための試験機(ゲル化試験機)です。従来機の操作パネル部をタッチパネル化し、操作性が向上しました。

No.171 圧縮永久ひずみ試験機

仕様詳細はこちら

加硫ゴム及び熱可塑性ゴムの圧縮永久ひずみを測定(圧縮永久ひずみ試験)し、そのへたり性を求める試験機です。常温、高温及び低温条件の試験に対応します

 No.183-BT(固定)ボールタックテスター

仕様詳細はこちら

粘着テープ、粘着シートの粘着性を簡易的に評価するための試験機(球転装置、傾斜式ボールタック装置)です。

No.183-BT(可変)ボールタックテスター

 仕様詳細はこちら

No.189-PN ノッチ加工機

仕様詳細はこちら

 

 

 在庫機概要 No.200~

Slide image

No.216 オートストレン(材料試験機)

仕様詳細はこちら

プラスチックやゴム材料に対し、引張試験、圧縮試験及び3点曲げ試験を行う試験機です。

最大荷重の違いにより5kNと10kNの2通りのタイプがあります。

在庫機概要 No.300~

No.323 ガーレー式デンソメーター

仕様詳細はこちら

ガーレー試験機法により、紙及び板紙の透気性及び毛織物の通気性を評価します。

測定方法は、ストップウォッチによる手動式とデジタルタイマーによる自動式が選択できます。

No.323AUTO 自動ガーレー式デンソメーター

仕様詳細はこちら

自動式のガーレー式デンソメーターです。

自動式は、タッチパネル上に透気抵抗度(s)及びISO透気度(µm/(Pa⋅s))が自動で表示されます。

No.349 テープ圧着ローラー手動 質量2000g/1000g

仕様詳細はこちら

粘着テープ、粘着シートの粘着力を評価するときに、試験片を一定の条件で試験板に圧着するためのローラーです。

ローラー質量は1kgまたは2kgに対応しています。

在庫機概要 No.500~

ベーカー式フィルムアプリケーター

No.510  ベーカー式フィルムアプリケーター

仕様詳細はこちら

塗料、顔料等の一定厚の塗膜を作製するものです。

偏心を利用し、両側の目盛を合わせることで、任意の厚さに塗布できます。

Slide image

No.515 針入度試験機

仕様詳細はこちら

規定の針が100gの荷重で5秒間に試料中に進入した距離を測定します。

オプションとして、針を円すいコーンに取り換え、グリースのちょう度試験も行えます

粒度測定器(グラインドメーター)

No.527 粒度測定器(小)・No.547 粒度測定器(大型)

仕様詳細はこちら

塗料、ワニス、顔料の分散度及び平版インキの練和度を判定します。

ドクターブレード(フィルムアプリケーター)

No.548-YKG ドクターブレードフィルムアプリケーター

仕様詳細はこちら

塗料、顔料等の一定厚の塗膜を作製するものです。均一な膜厚を可能にしており、多面式可能です。2面、3面、4面式など、特注品も製作致しております。

クロスカット加工機(自動)

No.551 AUTO-1・AUTO-2 クロスカット加工機(自動機)

仕様詳細はこちら

クロスカット法により、塗膜の付着性を評価するものです。クロスカット法により塗膜に格子パターンの切り込みを入れるための加工機です。切込みを入れる動作を自動化しています。

No.553-M1 電動鉛筆引っかき硬度試験機

仕様詳細はこちら

鉛筆引っかき硬度試験機をハンドルを回すのではなく、電動で動かせるようにした試験機です。

No.553-M2 電動鉛筆引っかき硬度試験機

仕様詳細はこちら

鉛筆引っかき硬度試験機をハンドルを回すのではなく、電動で動かせるようにした試験機です。

一度に2本の鉛筆で試験できるようにしたタイプです。

No.553-S1 手押し鉛筆引っかき硬度試験機1荷重タイプ

仕様詳細はこちら

塗膜の引っかき硬度を簡単に測定する試験機(ハンディ鉛筆引掻き硬度試験機)です。

No.553-S3 手押し鉛筆引っかき硬度試験機3荷重タイプ

仕様詳細はこちら

塗膜の引っかき硬度を簡単に測定する試験機(ハンディ鉛筆引掻き硬度試験機)です。

 

 

 安田精機へのお問い合わせはこちら

 

 

お問い合わせ