昇格・昇給制度や評価制度を解説します!〔安田精機製作所〕

昇給・昇格制度と研修について


社員一人ひとりが、各々の環境で目標を持ち
働き続けられるよう、様々なサポートを行っております。

昇給・昇格制度

昇給には、基本給と職能給があります。基本給は年齢と共に上がる年齢給。職能給は部署の中で達成度合いや業務能力に応じで昇給するものです。

安田精機製作所の昇給・昇格に関するイメージ

昇格(管理職)について

リーダー職について、営業部を例にご紹介します。経験や能力に応じて昇格します。※目標となる人材像については営業部内で共有しており、各々が自分のキャリアアップをイメージできる様にしています。

昇格制度 営業(副主任)
昇格制度 営業(主任)

研修制度

社員それぞれに向けた研修をご用意しております。入社時の研修では、製品の受注から生産までの流れや社内ルール・仕組みなどについて、各課での業務体験型で学べるプログラムがございます。早期の活躍・成長を支援すると共に、入社後もスキルアップに必要な研修などは自主的に参加しやすい環境を整えております。

安田精機製作所の社員研修制度

新人研修
(期間:入社~3ヶ月)

・製品知識を身につける
・仕事を知る(生産管理/受入れ係/機械設計/組立係/配線係/検査係/営業)
・ビジネスマナー研修
・電話対応研修など

その他の研修

・製品知識を身につける勉強会
・営業研修:希望者
・パワーハラスメント研修
・マネジメント研修(識学)
・展示会同行:希望者
・各セミナー受講(CAD講座など):希望者
SMBCビジネスセミナー(業務や経験に応じた研修の選択が可能):希望者

 


評価制度

評価される人、評価をする人の納得感を見える化していく制度です。日頃の業務で目標(ビジョン)を持って取り組むことが、社員一人ひとりの成長に繋がるようにしています。

これまでの評価制度と改革

これまでは、評価を受けた側が「なぜそのような評価になったのか?」がよく分からないまま半期を迎えており、業績の良し悪しと報酬・評価が関係していない状態でした。そこで、会社の粗利の一部はみんなで共有する利益として設定し、「夏季・冬季の賞与」という形で還元する仕組みを構築致しました。

安田精機での社員のキャリアアップ(昇格)イメージ図解

それぞれの持ち場での達成目標が明確化され、行動変容につながり始めています。社員が一丸となって目指していく目標を数値化したことで、数字から逆算し「今期頑張れたこと・足らなかったこと」を振り返りながら、次の行動を導き出せるようになりました。

増えた利益を社員に還元する仕組み

安田精機では、粗利に対して定めた割合分を賞与にて社員に還元される仕組みができました。これにより、それぞれの社員が「どうすれば粗利を増やせるのか」を意識して取り組む姿が見られるようになりました。一人ひとりの小さな取り組みも、統合すると大きな力になります。この変革は、社員と経営者が何度も話し合い、今の形に進化させたものです。これは、経営者側も「どうすることが社員のモチベーションややる気、満足度につながっていくのか」を模索しながら進んできたここ数年の象徴ともいえます。