製品情報

HOME > 製品情報 > No.162スリップテスター

No.162 スリップテスター

SLIP TESTER

スリップテスター

スリップテスター(傾斜速度可変仕様)

JIS-P8147、ASTM-D3248、TAPPI-(T503)、(T542)、T815
傾斜方法により、プラスチックフィルム、紙等の摩擦係数を測定する滑り傾斜角測定装置です。傾斜板を一定速度で傾斜させ、摩擦子の滑り出し開始角度の正接(tanθ)を静摩擦係数とします。

関連商品

スリップテスター(水平法) No.162-FS
スリップテスター(水平法)
5連式スリップテスター

No.162-S5
5連式スリップテスター


仕様

摩擦子 幅60mm、長さ100mm、質量1,000g
傾斜角度 0〜60°(目盛0.5°)
傾斜速度 1°/s
オプション

デジタル表示仕様、滑り出し検知センサー、傾斜速度可変仕様、

動摩擦係数測定仕様

電源 AC100V、単相、3A、50/60Hz
機体寸法・重量 約W650×D260×H750mm・約20kg

製品のお問い合わせはこちら

お問い合わせ 【本社】Tel:078-907-1511(代)IP Tel:050-3360-5098 【東京営業所】Tel:03-3579-8995(代)IP Tel:050-3360-5108

PAGE TOP


お問い合わせ・資料請求